LINE@登録で『1億円の法則』をプレゼント!

経済的自由人への道

LINE@の登録はこちらから!

【第9話】見直し効果の高い固定費ワーストランキング第1位は通信費だ!

田口 智隆
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
田口 智隆
お金本のミリオネア作家。28歳のときに自己破産寸前まで膨らんだ借金を徹底した節約と資産運用によりわずか2年で完済。その後は「収入の複線化」「コア・サテライト投資」で資産を拡大。34歳のときにお金に不自由しない状態「お金のストレスフリー」を実現し、2007年に株式会社ファイナンシャルインディペンデンスを設立する。2019年7月、突如カップルマイラー宣言!マイラーデビュー3ヵ月で30万マイルを貯めた新人マイラー。
詳しいプロフィールはこちら

皆さん、こんにちは。
ファイナンシャルインディペンデンス代表の田口智隆です。
『経済的自由人の道』第9話へお越し頂き、ありがとうございます!

前回は、消費には変動費と固定費の2種類あって、どちらから減らしたら良いのか?についてお伝えをさせて頂きました。
▼前回の記事をまだ読まれていない方はこちら▼

第9話となる今回からは数回に渡って、見直し効果の高い固定費のワーストランキングをご紹介しながら、固定費の見直し方法についてお伝えをさせて頂きたいと思います。

その1回目のなる今回は、見直し効果の高い固定費ワーストランキング、堂々の第1位に輝いた固定費のお話をさせて頂きます。

ワーストランキングの1位になった固定費、何だと思いますか?それは、スマホや携帯電話、パソコンなどに関する通信費用です。

このブログをお読みいただいてる皆様は、どこのキャリアを使われていますか?ドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアを使われている方が多いのではないでしょうか?

かく言う私自身もつい最近まで、何も考えずに10年以上ソフトバンクを使ってきました。

毎月の支払いは8,000〜10,000円ほどでしたが、UQモバイルに変更した結果、毎月の支払いは今までの半分以下の3,000円程度にすることが出来ました。

毎月少なくとも5千円、年間で約6万円、10年間で60万円、男性の平均寿命まで生きられたとすると200万円以上の無駄払いをせずに済むことになりました。

ちなみに、UQモバイルに変更して半年ほど経ちますが、通話にしても、ネットにしても困ったことは一度もなく、ソフトバンクで使っていた時と、何の変わりもなく使うことが出来ています!

もちろん、スマホや携帯の使用状況については個人差があるので、全ての方にとって格安SIMが有効とは言いませんが、少なくとも、今の使用状況で格安SIMに変更した場合、どれくらいの金額になるのか?

ヤフーモバイルにした場合、UQモバイルにした場合、などのシュミレーションくらいは
取った方が良いと思います。

もはや、スマホにせよ、携帯電話にせよ、一人一台持っているのが当たり前の時代、ご夫婦で、ご家族で見直しをした場合の削減効果は計り知れません!

ぜひ、次回のブログの更新までに、ご自身の分はもちろん、ご家族の分も合わせて、通信費の見直しのシュミレーションを取ってみてください。

今回は、見直し効果の高い固定費ワーストランキング第1位の通信費についてお伝えをさせて頂きました。次回は、見直し効果の高い固定費ワーストランキング第2位の固定費についてお伝えをさせて頂きます。

それでは、また次回のブログでまたお会いしましょう!

田口の最新作「一億円の法則」(PDF版)を無料でプレゼント!
LINE@追加でもらえます!

この記事を書いている人 - WRITER -
田口 智隆
お金本のミリオネア作家。28歳のときに自己破産寸前まで膨らんだ借金を徹底した節約と資産運用によりわずか2年で完済。その後は「収入の複線化」「コア・サテライト投資」で資産を拡大。34歳のときにお金に不自由しない状態「お金のストレスフリー」を実現し、2007年に株式会社ファイナンシャルインディペンデンスを設立する。2019年7月、突如カップルマイラー宣言!マイラーデビュー3ヵ月で30万マイルを貯めた新人マイラー。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© FINANCIAL INDEPENDENCE , 2019 All Rights Reserved.